• 画像
  • 画像
  • 画像

インソールの必要性

インソール画像

足には片足で28個、両足で56個の骨があり、全身の骨の4分の1が足に集中しており唯一、地面に接しているのが足であります。
そのため、足が乱れればその上にある関節、骨盤、脊柱は大きく乱れます。
その歪みがスポーツによる怪我や腰痛、首、肩のコリを引き起こします。
足の裏にある、3つのアーチをインソールが支えてくれることにより、足が安定し身体が安定します。立つ、歩く、走るが変わります!!

SIDASインソールに期待できること

  1. 扁平足、胼胝(たこ)、うおの目、外反母趾などの改善
  2. スポーツによる怪我(シンスプリント、腸脛靭帯炎、足関節捻挫など)の予防
  3. スポーツにおけるパフォーマンス向上
  4. 姿勢改善
  5. 歩きやすく疲れにくい!

SIDASインソールの特徴

シダスには他にはない特徴があります。フレキシブルサポートによりシダスのインソールは固めません。しっかりとサポートする一方で、足の自然な動きにしなやかに連動し足本来の機能を引き出しつつ着地の衝撃を面で吸収します。

&ASHIATOだから出来ること

インソール画像

医学的知識を持ったスタッフが、フットプリントやポドスコープにより足のアーチの状態を把握し、歩行・姿勢の分析をした上で、競技や使用用途に合わせたインソールを処方。インソールの効果を最大限発揮させるためにシューズの選択方法や靴紐の締め方までフォローさせていただきます。

&ASHIATO インソール種類

カスタムオーダーインソール

100%オーダーメイドによるインソールで足型の特徴をとらえ、歩行・姿勢分析、競技におけるプレースタイルなどのヒアリングをした上でシダス独自のバキュームシステムで作製いたします。 アスリートのパフォーマンスアップや怪我予防、長年、悩んできた慢性的な疼痛の改善をしたい方などにはこちらをオススメいたします。

インソール画像

インソール画像

3Dインソール

既製品のインソールでカスタムオーダーインソールに比べると安価なため、まずはインソールを試してみたいという人や疼痛が軽度の方などはこちらをオススメしております。競技や使用用途に合わせてのバリエーションが豊富なところがシダス3Dインソールの特徴です。

SIDASインソールの作り方

姿勢、歩行のチェックおよびポドスコープ、
フットプリントにおける足圧の状態を分析

競技や使用用途に合わせたインソールの選択

SIDAS独自のバキュームシステムにより
足型の採取

加熱したインソールを足型にセットし再度、
上に乗り成形

シューズサイズにカットし 微調整をおこない完成